高性能太陽光発電のライセンエネルギー株式会社|東京都中央区

敷地面積50エーカーを誇る高効率・高性能結晶シリコン太陽光発電のライセンエネルギー株式会社

Wht

ホームブログページ ≫ コロナに恐れず 世界初の500Wモジュールの注文を順調に出荷 ≫

コロナに恐れず 世界初の500Wモジュールの注文を順調に出荷

图片1
4月30日、春の末から夏の初めにかけて、陽光明媚でRISEN寧海本部は多忙で、緊張が整然としていて、整然と箱に詰めて包装して、車の笛の歓呼に伴って、RISEN第1陣の500 Wのモジュールはゴールデンウィーク休暇前に順調に出荷します。
今年に入ってから、RISENはコロナ情況の持ってくる不利な影響を克服して、政府の強力な支持のもとで、全面的に仕事を再開して生産を再開することを実現して、そして日常の生産とコロナ予防とコントロールをやり遂げて配慮します。コロナ発生期間中、RISENは生産と物流などの問題に直面して、自身の実際状況を合わせて、科学的な配置、積極的に協調して、統一的に手配して、復務人員に対して精密化管理を行い、チームの凝集力を発揮して、注文ごとの順調な出荷を保障するように努力します。
これは、500 Wモジュールの注文は、RISENには、マレーシアのTOKAI社の20 MW太陽光発電モジュールの注文を獲得したということです。世界で初めて500 Wの高効率部品を発売した太陽光発電モジュール企業として、RISENの500 WモジュールはG 12単結晶シリコンを採用しました。モジュールの効率は20.8%に達し、優れたコスト優勢を備えています。具体的には単一ラインでの生産能力は30%アップできます。平準化電力のコストは6%下がります。BOXのコストは9.6%下がります。
もっと大きいサイズのシリコンの応用に従って、太陽光モジュールはだんだん「5.0」の時代に入りました。RISENは率先して「5.0」の扉を開けて、500 Wの高効率のモジュールを出し、この画期的な製品の背後には、RISEN研究開発チームが製品に対して完璧なこだわりと改善の理念を体現しています。現在、RISENはこのシリーズの部品に対してすでに3GWの生産能力を計画しています。第二四半期に正式に量産し、第三四半期に大規模な出荷が可能です。
良質な商品と完璧なサービスはRISENのすくすく成長した礎石です。RISENによると、顧客満足度は常に追求している目標であり、今回の500 W部品の注文書は予定通り出荷され、TOKAI社からも高い評価を得ています。コロナ特殊な時期に、会社は初志を忘れずに、全力を尽くして頑張っています。製品の品質を保証すると同時に、お客様により良いサービスを提供します。
 
2020年06月04日 10:44

モバイルサイト

ライセンエネルギー株式会社スマホサイトQRコード

ライセンエネルギー株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!




ライセンエネルギー株式会社
〒104-0031
東京都中央区京橋2-12-2NEWSXビル8階




営業時間
9:00~18:00




お問い合わせ
TEL:03-3538-3533 FAX:03-3538-3536